アートセラピー

これからの時代、わたしたちが持つべきなのは
「人間らしく自分らしく生き抜く力」。

絵を描いたり物を創ることが好きな人は、
アート活動によって、
言葉にならない何かが
昇華される感覚を
本能的に知っています。

絵を描くことは、自分らしさを生きることです。

アートセラピールームPOFでは
楽しくアート作品を創りながら
あなたの自分らしく生き抜く力を高めます。


1.本来の自分を知る

自分が思うあなたと、本当のあなたは一致していますか? 自己感のズレは心の不調をもたらします。

アートセラピー

絵には、描き手の無意識が投影されます。あなたという人間の全体像、魅力、資質、問題の根本など、
絵に現れるサインを読み解き、絵を描く過程で生じる感情や気づきに目を向けることで、自己理解が深まります。

 
自分を知ると…
他者からの理解を得やすくなる幸せな選択ができるようになる自分を好きになる
■お客様の声 
『アートセラピーを通して、自分の考え方のクセや悩みとその改善方法を知ることができて良かったです。モヤモヤしてハッキリしなかった気持ちや悩みが具体的になるのが良いと思いました』(プライバシー保護のため匿名)→クチコミをもっと読む
 

2.自己肯定感が高まる

完璧でなくて当たり前。自己肯定感の高さとは、「どんな自分」も認めて受け入れられることです。

自己肯定感

絵を介したアートセラピストとの対話を通して、あるがままの自分を受容することを促します。
自由な自己表現を、セラピストを含む他者と共有することは、自己肯定感が高まるだけでなく、コミュニケーション能力を深めます。

 
自己肯定感が高まると…
人間関係のストレスが減る自分軸で決断が出来る持っている力を発揮できる
■お客様の声
『些細なことで悩んだり不安になるのは、自分が弱いからだと思っていました。でも不安になって当たり前、今悩んでいる、ということをそのまま受け入れられるようになってから、自分の成長を感じられるようになった。』 (プライバシー保護のため匿名)→クチコミをもっと読む
 

3.身体と脳の機能を回復し、ストレスを緩和する

混乱しているとき、まずは心のわだかまりを吐き出しストレス状態を緩和することが1番大切。

絵を描くことで、特に脳の前頭葉が刺激されドーパミンが放出されます。それによるカタルシス効果の促進で、自己治癒力が高まります。
また適度な集中が、身体や脳の機能を回復させ、充実感・達成感による情緒の安定が期待できます。

 
心身の機能が回復すると…
不眠や消化器不良などが改善し体がスッキリする余裕ができる気分の安定
絵画療法を行う前後に、唾液中に含まれるストレスホルモンといわれるコルチゾールの濃度を測定した結果「絵画療法後、多くの被験者のコルチゾール濃度が減少した」という結果があります。
(参考文献「絵画療法とその効果の唾液コルチゾールによる評価」)
 
無料体験

アートセラピーってなに?
と思われる方も多いですよね。POFでは、LINEを使った無料アートセラピーを行っております。
自動返信ではなく、アートセラピストが直接やり取りいたします。
「アートセラピーってどんなものか興味がある」
「ちょっと悩みを聞いて欲しい」
「自分のことを詳しく知りたい」…といった方は是非ご活用ください!

いますぐ無料体験する

大人絵画教室

美術大卒の絵画講師でもあるアートセラピストが、画材の使用法や絵画テクニックを交えてアートセラピーを行います。アートセラピーをしながら素敵な作品がつくれます。

アートセラピー

個別でじっくり見てもらいたいといった方には個別アートセラピーがオススメです。
絵の苦手な人でも大丈夫。好きな色を塗ったり形を描くだけでもストレスが解消されます。

子供絵画教室

これからの未来を生きる子供たちへ、自分を信じ、創造・発信する力を養います。
3歳から可能な自宅出張型の子供絵画教室です。

タイトルとURLをコピーしました