お知らせ

東京都の休業要請ステップ2の緩和を受けて、対面営業を再開しております。
またお客様とお顔を合わせてアートセラピーを行えることを心から楽しみにしております。

尚、施設内における感染防止対策についてはこちらに詳細を記載いたします。
お客様皆様に安心してご利用いただけますよう、何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。

引き続きオンラインにも対応しております。

アートセラピー

「絵を描くことは自分らしさを生きること」
ー絵はあなたの無意識をありありと語ります。ー

アートセラピーとは
自由な自己表現によりストレスを開放したり、
絵に表れたメッセージを読み解くことで、
ありのままのあなたを認め、
生きづらさを解消していきます。

内に秘めてきた魅力をいっぱいに開放して、
あなたらしく生き抜く力を高めましょう。

美大出身のアートセラピストが運営するPOFでは、
水彩、アクリル、クレヨン、パステル、その他様々な画材を使った絵画制作を通して、楽しくアートセラピーを行います。


アートセラピー

オンライン無料体験実施中

ZOOMによるオンラインにも対応:個別でじっくり見てもらいたいといった方には個別アートセラピーがオススメです。
絵の苦手な人でも大丈夫。好きな色を塗ったり形を描くだけでもストレスが解消されます。

大人絵画教室

美大卒の絵画講師でもあるアートセラピストが、画材の使用法や絵画テクニックを交えた絵画教室スタイルでアートセラピーを行います。アートセラピーをしながら素敵な作品がつくれます。

子供絵画教室

これからの未来を生きる子供たちへ、自分を信じ、創造・発信する力を養います。
3歳から可能な自宅出張型の子供絵画教室です。

「絵を描くことがどうしてセラピーになるの?」
アートセラピーの効果を大きく3つに分けて説明致します。

1.本来の自分を知る

自分が思うあなたと、本当のあなたは一致していますか? 自己感のズレは心の不調をもたらします。

アートセラピー

絵には、描き手の無意識が投影されます。
あなたという人間の全体像、魅力、問題の根本など、絵に現れるサインを読み解くこと。またその過程で生じる気づきに目を向けることで、自己理解が深まります。

自分を知ると…
他者からの理解を得やすくなる幸せな選択ができるようになる自分を好きになる
 

2.自己肯定感が高まる

完璧でなくて当たり前。自己肯定感の高さとは、「どんな自分」も認めて受け入れられることです。

自己肯定感

絵を介したアートセラピストとの対話を通して、あるがままの自分を認めていきます。
自由な自己表現を他者と共有することは、自己肯定感が高まるだけでなく、コミュニケーション能力を深めます。

自己肯定感が高まると…
人間関係のストレスが減る自分軸で決断が出来る持っている力を発揮できる
 

3.身体と脳の機能を回復し、ストレスを緩和する

混乱しているとき、まずは心のわだかまりを吐き出しストレス状態を緩和することが1番大切。

絵を描くことで、特に脳の前頭葉が刺激されドーパミンが放出され、カタルシス効果により自己治癒力が高まります。
また適度な集中が、身体や脳の機能を回復させ、充実感・達成感による情緒の安定が期待できます。

心身の機能が回復すると…
不眠や消化器不良などが改善し体がスッキリする余裕ができる気分の安定
絵画療法を行う前後に、唾液中に含まれるストレスホルモンといわれるコルチゾールの濃度を測定した結果「絵画療法後、多くの被験者のコルチゾール濃度が減少した」という結果があります。
(参考文献「絵画療法とその効果の唾液コルチゾールによる評価」)
無料体験

アートセラピーってなに?
と思われる方も多いですよね。POFでは、LINEを使った無料アートセラピーを行っております。
自動返信ではなく、アートセラピストが直接やり取りいたします。
「アートセラピーってどんなものか興味がある」
「ちょっと悩みを聞いて欲しい」
「自分のことを詳しく知りたい」…といった方は是非ご活用ください!

いますぐ無料体験する

対人関係の悩み、ストレスケア、自分でできるセルフメンテナンス法など、日常に役立つ心理学を無料で配信中。メールマガジンご登録はこちら。

タイトルとURLをコピーしました