求人・業務委託情報

現在募集中の求人

コンサルタントとしてパートナー契約をしてくださる 臨床心理士・公認心理士の方を募集しております

アートセラピスト

はじめまして、アートセラピールームPOF代表の清水菜穂子と申します。
心理士の方へ。普段のお仕事の合間に少しだけ、わたしに力を貸して頂けませんか?

募集人数:1名

 

依頼する主なお仕事内容
・アートセラピー業務におけるコンサルテーション
・アートセラピストへの心理教育
※ケースによって、クライエントのリファー先として打診させて頂く場合もございます。
※決まった時間を拘束するといったことはありませんので、通常のお仕事の中でご都合のつく日時に依頼させていただきます。

希望条件
・公認心理士または臨床心理士の資格をお持ちの方
・精神力動的アプローチ、芸術療法に理解のある方
・できれば都内、もしくは近郊にお住まいの方

報酬:応相談
※現職で設定されている時間料金が最低ラインとなります。
(例)通常60分1万円のカウンセリングを行っている方の場合→コンサルテーション1時間15000円 など。
※その他ご経験や能力により別途年間契約報酬を検討させていただきます。

ーメッセージー

はじめまして、アートセラピールームPOF代表の清水菜穂子と申します。
アートセラピールームPOFは、「ひとりひとりが自己価値を見いだせる世の中に。」を理念に、
自己肯定感を高めるひとつの方法としてアートセラピーを提供しているセラピールームです。

対象となるお客様は一般的には健常者と呼ばれる方ではありますが、それでもお客様個人個人が抱える問題は多様であり、そこに重い軽いはありません。

「心」というものに触れるサービスである限り、心をどのように捉えるのか、また、その場限りのセラピーではなく、クライエントさんが問題をも含めた自分自身の全体像を受容し、自分の人生を生きていけるようにいかに支援するか、がとても大切だと考えております。

そのためには、心理学、臨床心理学の知識は必須であると理解しております。

そこで、専門家からのコンサルテーション、心理教育が必要だと感じる場面で、信頼を置いて継続的にご相談できるパートナー様を探しております。

ケースによってはクライエントさんのリファー先としてご検討いただくこともあるかもしれません。

もちろん、独占的に契約をする、時間を拘束するといったお仕事内容ではありませんので、通常のお仕事の中でご都合のつくときにお仕事を依頼させていただきます。

こちらからの希望条件、報酬などにつきましては上記の通りでございますが、末永くお付き合いできますよう、お話し合いを重ねた上でご契約させていただきたいと思っておりますので、ご希望ご要望、ご質問等お申し付けください。

是非、多くの皆様にお問い合わせいただけますこと願っております。

アートセラピールームPOF
清水 菜穂子

パートナー契約までの流れ

1.ページ下の応募フォームからご応募ください。
2.内容を確認させていただき1週間以内にご連絡いたします。
3.オンラインにて面談を行わせていただきます。この際、ご希望の条件やご要望、ご意見などもお聞かせください。
(応募フォームにご記載の内容によって、POFと方針が異なると判断した場合は、申し訳ございませんが面談を見送らせていただきます。ご了承ください。)

↓応募フォームに必要事項を記入し送信ボタンを押してください。

プライバシーポリシーに基づき個人情報は適切に管理し保護に努めます。また、こちらでご提供いただく個人情報は、この募集に関わる目的以外の目的には利用致しません。

タイトルとURLをコピーしました